末吉保雄作品

ピースbP 11 25 26 36 37 46 58 69 70 71

ピース26 さあ、ピアノに集まって…−ピアノをかこむリズム合奏曲集(1)I・II・III・IV(1997〜98)

 これまで四手や八手連弾のレッスンをしながら、その曲をよく弾くためだけでなく、部分練習などを通じて、
合奏と演奏表現の基本を培うことを心がけてきました。
たとえば、自分と他のパートをよく聞き続ける、一定のテンポを維持する、リズムにノッて弾く、
効果的に伴奏パートの役割をはたす…などなど。
もとより、これらは、ソルフェージュのリズム合奏練習を通じて身につけることも可能です。
 この曲集は、芸術作品としての楽曲とソルフェージュ教材の、中間に位置して、
ピアノの合奏の「エチュード」になることを願っています。
つまり、楽曲の「個性」に敏感になるために、楽曲に触れる前に、まず「定型」に、
定型として楽しむ場をつくろうと思いました。
ソルフェージュ教材を利用することも可能ですが、ここでは、ピアノの先生のお宅に集まる生徒たちが、
ピアノをかこみながら練習する日常にふさわしいようにと、工夫を試みました。少しでも役に立つようなら、
続けたいとは思っていますが…。

inserted by FC2 system