小田百合子作品

ピースbV 22 34 43 64 110

ピース64 『樹』 ‐ I ‐

自分の弾いている音を響きとしてとらえるための練習曲を書きました。といっても子供には意味が伝わりにくいと
思ったので、「学校、広場にある自分の知っている『大きな樹』をイメージしてね」と
言いました。



inserted by FC2 system