加藤伊津子作品

ピースbU 91

ピース91 ピアノ連弾のための「夕映えに/戯れて」

懐かしい草の香りのする野原に、夕方の陽が射すようになると、その橙色を帯びた光には、
ほっと心がなごみます。
1曲めはそんな風景に、心を委ね解き放つ楽しさを想い、作曲しました。
2曲めは、一刻一刻と迫りくる夕闇の中で、懸命になわとびに興じる子供達を題材にしてみました。
御指導下さいました生田恵子先生に、深く感謝しております。
そして、本日の桐生光之介君とのお二人の演奏を、心より楽しみにしています。


inserted by FC2 system