岩坪昌代作品

ピース2 12 56 66 87 106 107

ピース12 こりすのバビー

 絵本「ヒッコリーのきのみ」には、とてもかわいいりすが登場します。
 こりすのバビーは、森へ木の実を拾いに行ったり、寒い冬に備えて、
お母さんりすに教えてもらいながら木の実をお母さんりすと一緒にさがして食べてみたりします。
春になると、隠したままの木の実の芽が出ているのを見つけ、
その芽がやがて大きな木に育って、たくさんの実をつけてくれることを知ります。
 こりすのバビーが森の中で動きまわっている姿が、いつか見たリス園のりすたちの姿と重なって、
ロンド形式の曲になりました。




inserted by FC2 system